TOPICS

World Cleanup Day 2019

World Cleanup Day 2019 報告動画が届きました!

2019年のWorld Cleanup Dayは、世界中で180カ国、2,120万人が参加した史上最大規模のクリーンアップイベントとなりました。

2019年は9月21日(土)、日付変更の関係でニュージーランドから始まり、日本は6ヶ国目のスタート、世界中でクリーンアップが実施され、ハワイで1日の活動が終わりました。

180ヶ国もの参加の中で、参加人数が特に多かった国は、インド160万人、アメリカ170万人、パキスタン250万人、インドネシアでは950万人もの人々が一斉にごみ拾いを実施しました。
ブラジルでは1,200もの街で清掃を実施し、なんと北極でも!?

日本での実施は、参加団体数:76団体(全国93会場) / 参加人数:4,333人 / 拾ったゴミの数:2,700(可燃/1,339袋 不燃/1,361袋)という結果となりました。

2020年は日本国内でも、もっと多くの方に認知され、活動の輪が広がっていくよう、事務局一同取り組んでいきます。

全国の皆さま、是非ご参加をお願い致します。
共に盛り上げていきましょう!